09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Agru

Author:Agru
何に置いても人間性ってすごく大事だと思うんです。

もちろん、人の価値観は十人十色ですし、
どの価値観が正解でどの価値観が不正解とかは無いですけど。
ただ、実際自分の口に入る物だから〈食〉に携る現場の人が
どんな人なのかとか、どんな価値観なのかってすごく大事だと思うんです。

自分が生産者やってて、他の生産者さんや消費者さんと意見が食い違う事多々あります。
それで、じっくり話してみると、どちらが間違っているかではなくて..
少しのずれなんですけど、経験とか育った環境とか、知識とかで大きな隔たりが出来ていたりして。
それでもやっぱり自分の口に入る物だから譲れない部分があったりして。。


《AGRU》は食や農に対して、出会いのお手伝いをしたいんです。ホントに。
だって、そういう出会いを見つけた時に、本当に嬉しい事を知っているから。


〈つくりての立場〉から、〈調理してる立場〉から、〈食べる立場〉から、
それぞれの現場から伝えられる事、沢山ある筈です。それが、現場の宝です。

これからは、数多くの現場の声をお届け出来るように努めてまいります。
本当に本当に、素敵な出会いがありますように。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビロちゃんのノマド農業記6

2012.10.05 00:16|ビロちゃんのノマド農業記
就農を目指し、自分の帰るべき畑を求め、全国を旅歩くビロちゃん。そんな彼女の畑生活をお届けします。
彼女の就農までの道程は、本当に畑をやりたい人へのメッセージですw
ファームステイの最中で急遽連載をお願いした為、途中よりのお話になりますがご了承下さい。


ビロちゃん6


台風接近で朝から雨が降り続いていたので、今日は畑仕事はお休み。

なので今日は、情報収拾DAY!!

まず午前中に南房総市役所へ。

お隣鴨川市なんかは、市をあげて移住者支援なんかもけっこうやってるらしいんだけど、ここ南房総はまだまだ未開の地で、市の空き家バンクも最近始まったらしい。

市の空き家バンクを利用するためのエントリーには納税証明とかが必要で、書類揃えてエントリーして、そこからの物件探しってことみたい。

農林水産科(南房総市の農業・漁業・林業を扱う部署)にも行って色々説明を受けた。

行政方面に話を聞きにいくとだいたいみんな同じ事を言われるなー。という印象。
それもいろんな絡みがあっての事なんだろうけど。

早い話が、最低でも一年の研修期間を経て、農業計画の書類をきちんと提出して、認定就農者になるのがベストだろうとのこと。

そのあと午後には、
NPOの団体で空き家バンクをやってるところが館山にあって、そこに面談にいった。

担当してくださった方が、ざっくばらんなおもしろい方で、就農希望てことであればこの人に会ってみればってことで、紹介していただいた方(南房総で農業やってる)も交えて話をした。

どこでも誰にでも言われる事だけど、"大変だよ"って事と、それでもやりたいっていう意志表明と、より明確なビジョンが見えているかってこと。
あとは、人とのつながり。
これが一番大事だったりするのだけど。

雑談も交えて色々話したあとに、
また別に、違うルートからの紹介で知り合った、
女性の方で南房総で農業法人を立ち上げた方にも話を聞きにいく。

どこでもネットワークや価値観の共有…というか、擦り合わせは大切。


今日たくさん動けて、自分が動けば動くほど誰かと知り合えてそこからなにかしら拾えるものがある。

まだまだ草をかき分けて進んでる状態だけど、少しでも進んでる。
そんな実感がもてた1日だった。

可能性がある限りの視野を持って、選択していければいいなと思う。

ここからどう広げていけるか。
うん!がんばろう!
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。